04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

観て来た



BLAME!

『シドニアの騎士』の弐瓶勉さんの作品
すっごい簡潔に説明しろと言われると『ナウシカ』と『ターミネーター』足した感じ…?とでも言えばいいんだろうか
私が引っぱってくるとしたらこの二つのイメージかなぁ(全然違-よバカ!とか言われても受け付けませんゴメンナサイ。あくまで私的イメージです)
あとはシドニアよりこっちの方が好みってこと

今回初めて立川シネマシティの『極上爆音上映』で観たんだけど
確かに最初は音だけで仕込みのない座席や身体に直撃でくる振動に「お~でけーなw」と思ってたんだけど
慣れって恐ろしいのね…
途中から「何か慣れたー!!(音の大きさに)」とか「この音って他の劇場と違って、どれだけの恩恵もたらしてるんだろうなぁ?というかもたらされてるの?」とか考えちゃってたよ
最終的には「最初だけじゃなかった?音大きかったのって」とか思っちゃってゴメンナサイっほんとーにゴメンナサイっっっm(。≧Д≦。)m

そして今更だけど映画タイトルから公式飛べるようにしとくべきだったか?と思って今回からそうしてます
前回までのも大した数じゃないし直そうかと思ったけど、もう過ぎたしやらなくていいよねって事でやってないからっ
全っ然めんどくせーなと思ったからとかじゃないしねっ違うしねッ
 


 日記

観て来た



『ばかうけ』

じゃなかった『メッセージ』

あの物体、角度によって『ばかうけ』か『柿の種』の違い出るよね
私は『柿の種』派(そんな派閥あるのか知らんがね)
監督自身「ばかうけに影響された」とか言っちゃう始末で、そのノリ嫌いじゃないぞと

途中から「あれ?あれ?」と思ってた事が「なるほど、だからだったのか」っていう展開だったり
人の馬鹿さ加減にはやっぱりうんざりだと思ったり
さて実際起こり得るものが何なのか想像したり(概ねあたりはつけやすいのかな?)
終盤のあのセリフが全てなのかな?と思ってみたり
こう…じわじわ一見地味なようで色々繋ぎ合わせて考えてみると面白いなぁって思わされたかな
淡々と進むわりに飽きが来ない作品だった(あくまで私見)

もうちょっと上映館増やして欲しかったかなっ(個人的にっ選択肢としてっ)
 


 日記

観て来た



『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

1よりこっちの方がノリは好きかも
ちょっと情にうったえてる感も出たけどw
ヨンドゥのお気に入りのカエルの置物欲しい!!あれはいいものだ!!(いやマシで…)
1でヨンドゥがアレを手に入れた時「あんたのセンスサイコー!」って心の中で叫んだもんねッ
嗚呼…ほんとに欲しい…

そうそう始まる前に「終わりにも映像あるから最後まで観てけよコノヤロウ」的(もっとマイルドな言い回しだったけどね)なテロップ出た時は、自己責任なんだからそんな優しさいいのに~って思っちゃったね

今月はあと3本くらい観に行くものあった気がするんだけど
最近『観て来た』記事しか書いてないのもなんかマズイ気がしてきた
さてどうしたものか~
 


 日記

観て来た



『美女と野獣』

アニメ版て作画酷かったじゃない
あの頃もうディ○ニーも末期かって思ったぐらい

そんなわけでの実写ですね
何だろうね…
エンディング上手く作りやがって、終わりに思わず「ブラボー!」って拍手したくなったっていうさ
単純すぎる自分が嫌だ
ベルの食事シーンの印象が強すぎてね?(CGぶっ込みまくりだったし)
アレ結局一口も食べれなかった気がするんだけど…?

アニメ版観るなら実写版観た方がいいよって話

 


 日記

観て来た



『ゴースト・イン・ザ・シェル』

吹き替えで。4DXで。
ビートたけし以外は吹き替え(そもそもたけしはずっと日本語しゃべってたしね、聴き辛いとこもあったけどね)の安定感たるや
他の映画ではまずないよね

原作のイメージに頑張って近づけてのキャスティングでも、まぁ頑張ってます!感は否めない
少佐、バトー、荒巻以外の9課の存在は薄くしてあって、トグサ役のチン・ハンは絶対悪くないと思う!
あ、いや、トグサ役にピッタリとかの意味じゃないよっ
チン・ハンが悪いって事でもなくて、アジア系なら若く見えんだろ?的な考えか何かが悪いんだと思う!
チン・ハンじゃトグサ役には歳いきすぎてるからぁぁぁ…
クゼの名前が出て来たときは「何故2nd GIGのお前が人形使いの位置に…」と思ったがまぁそこはいいやっ(人形使いポジはここではテロ組織とされてたし)

とはいえ、全体見ると大きくかけ離れたとは思わない程度に上手くまとめてきたなぁって感想。
ストーリーもキャストもね。あくまで無難に。
なのでやっぱり吹き替えで観るのがおススメ
ストーリーも別物だからどっちがどうこうは言わないが
考えるのが面倒くさい多くの人はこの映画でも十分楽しめると思う
色々考えたい人はオリジナル版を観るといいと思う

あとアレ、少佐の歩き方は何かしらの指導のもとでアレなんかね?何て言うの…ちょっと脳と身体が馴染んでませんぽく…とか何か…
気になって気になって…
それと4DX動き過ぎじゃね?ここいる?ってとこでも動くよね?なんかすっごい無駄な気がしたw
あとドンパチしてるときの臭い…あの温くなったサ○ンパスのような臭い…
帰宅しても髪や身体にしみついてて不快極まりなかった
ただでさえ体調良くなかったせいまあるかもだけどね


実はこの日久方ぶりに慢性胃炎が悪化したらしく、劇場到着した時にやべぇなこれと思ったけどここまで来たら気力でカバーだと頑張って最後まで観たんだけど。自分でもよく頑張れたなとw
やっとの思いで帰宅して気力でカバーした反動か、あまりの激痛にのた打ち回って気づいたら朝だったっていう状態だったからねっ
久しぶりにきたわぁ
映画を観るためのマナーとしては体調管理もしましょう!だねっ
 


 日記

| Top | Next