04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

3度目は無理だった



我が家の奇跡の男
去年春先に血栓症で一時危ぶまれるも復活し
その後みるみる回復し安定した状態を保ち
これは書かなかったが、去年12月にも腎不全で尿毒症の症状まで出て
先生からも「もって3日…」とまで言われたにも関わらず復活した龍之介

一昨日旅立ちました、享年13歳




11日の夜に様子がおかしいことに気づき
まー見るからに血栓症の症状…前回は前足だったけれど今度は後ろ足が立たなくなっている状態
見る間にに肉球の色が変色していくのが見て取れ、こんなに早いものなのかと驚いたな
すぐに病院に…途中から呼吸が荒くなり、その呼吸音に痰が絡んだような音が混ざり始め
これはもう肺水腫も起こし始めたなと焦りながら何とか病院にたどり着きすぐに診てもらって即入院
「今日明日が山です。それを乗り切れれば…」と言われ、
11日の夜は全然眠れなかったぁ
翌日お見舞いに来ても大丈夫とのことで行ったはいいが、呼吸は荒く(肺水腫の方はなくなったが)
足はもう死後硬直後のように固まってしまっていて、「たぶん足は元に戻らないと思われます」と言われ
しかもまだ予断は許さない状況なわけで
なのに本人は私が帰る最後の最後まで「撫でてー」とスリスリする姿をしやがりまして
前日まで走り回ってた男です
アホです
今回も奇跡を呼んでくれるに違いない!と祈るような思いでいたけど3度目は無理でした
お見舞いに行った夜に電話が鳴り急変したと
急いで駆け付けたけれど死に際には会えませんでした

龍之介の場合、腎臓が先か心臓が先か、はたまた両方一気にっていうのがあったので覚悟はしてました
相性最悪の病気持ちだったからどうしようもないのかもしれません
もしかしたら去年春先、12月に…と思えばこんなに頑張ってくれたんだから褒めてやりたいす、いや褒めたし!
いっちばん手のかかった子だっただけに急に何もすることがなくなって、今までどうしてたっけ?ってなってる自分が笑えるッす
まだ二匹いるのに何もすることがないって何!?みたいなw
もうPCのモニターの上に尻尾が垂れ下がってきて邪魔!ってなる事もないんだなぁと残念な次第です

書ける思い出なんていっぱいあるけど支離滅裂文章になってるだろうし
この辺で…

関連記事


 日記

Trackback URL
» http://bbajou.blog82.fc2.com/tb.php/1414-e5df80e3
» FC2blog user only

| Top |