1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

観て来た

『パッセンジャー』

人類が新たな惑星(ホームステッドⅡコロニー)を目指して
乗務員258人と5000人の入植者(乗客=Passenger)を乗せ宇宙船アヴァロン号で地球を出発
コロニーまでの到着は120年かかりその間乗務員・乗客は冬眠ポッドでおやすみなさいしてます。
もちろん宇宙船はフルオート。
そんな出発から30年後、宇宙船が隕石帯(?)にぶち当たってシールド全開にするも船の一部が損傷
その時の一瞬のエラーが原因である一人の技術者の冬眠ポッドだけが開いてしまうと…

なんて都合がいいの!?

一瞬宇宙船が勝手に「修理してよ!」って意味で起こしたのかと思ったよっ
でもよくよく考えたらクルーの方の技術者起こすよねっ
すげーなAI!とか思っちゃったよっ恥ずかしいっっ

で、感想

吊り橋効果でもただしイケメンに限る!

うん、きっとこんな感じ、そんな映画だった(´・ω・`)
いや、いろいろ考えさせられる事はある…よ?たぶん…
  
関連記事

コメントの投稿

secret

COMMENT

No title

全自動の宇宙船って、たいがい隕石に当たるね・・・・

これって事故で男女一人づつ起きたんだよね、野郎2人だったら・・・
(゜´Д`゜)゜うゎぁああああ~

♠ ビッグさん ♠
観れば分かるけど(観るか分からないけど)あのシールド、というか船自体は高性能だったよ
それでもまぁ予想外の事態ってあるよねっ

これも観れば分かるけど、野郎二人になる事は絶対…そう絶対起こらないんだよ…
何故なら…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

嗚呼、人の欲とは…
 

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内でお探し

お便りはここから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム