091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

考えるの面倒くさいじゃん

タイトルをいちいち考えるのが面倒くさいって話ですよ
”これ”だ!! って思えるものが浮かんだ時はいいさ
そうじゃなきゃ何かしっくりこなくて納得も出来ないってもんでしょ?

何が言いたいかって

腹痛いんだってっっ

 
てことで退院してきたんですけどね、当然無事ですよ、えぇ。

今日ちょっと近所のドラッグストアーへ買い物行ってきたですよ
鬼近いはずのたったこれだけの距離が永遠かと思えるような距離でしたよまったくっっ
歩く速度なんて信じられないくらい遅いから余計ねっ
階段とか何?!殺すきかってなくらいシンドイし
行って帰ってきて吐くかと思うくらい気持ち悪くなるし、もう何なの?!

これだけは言える


二度と腹切るなんて御免だ!!
 

硬膜外麻酔打たれてる時ってのは気持ち悪いね、背中にじわ~って広がる感覚あって。
術後はそっから鎮痛剤入れっぱになるんだけど
私の場合あまり効果がみられなかったようで
先生や看護師さん達も「効きにくいのかなぁ…」とか
聞こえてんですがっ 効くの持ってきてっ
とツッコミたかったよ、意識朦朧としてたがねw


手術が午後1時に開始して、終わって3時とか4時ぐらいだったのかな
そこから3時間くらいまた眠ってたみたいだったけど
次の日の朝までが地獄のような気分と長さに感じたんだよねぇ
痛みと息苦しさ(酸素マスク着用)と、とにかく何が何だか朦朧としてて
時計見ても30分~1時間刻みでしか針が動いてなくて
身体の自由はきかないし、寝返りもうてないしただじっと寝てるのが苦痛で苦痛で
早く『次の日(午前6時)』になってほしくてたまらなかった。

何故『次の日』かって(起床6時)
朝まずお願いすればベッドの背の方を起こしてもらえるから
寝たきりよりはまだましだと思えるでしょ。
で、次に
朝食はまだ出ないけど水分が摂れるから
喉がカラカラカラカラカラカラカラで早く潤したいじゃない。
で、また「早く時間になれ」と思う9時半くらいまで少し待って
看護師さんが来て 「身体拭くのと歩くのどっちがいいかな?」 って訊いてくるから
何を迷うことがあろうか 「歩くの!」 って答えるさ、当然。
だってそこでちゃんと歩ければ、
足にはめられた血栓予防(のだったかな?)装置を外してもらえるし
自由(傷に響かない程度)に動いてもいいわけだから更に楽になるわけだし
カテーテルも取ってもらえるしね…
痛くても歩くさ、歩いたよ、絶対歩いてやるって思ったしね
看護師が 「そそそそんな速く歩かなくてもいいんですよ??だだ大丈夫…???」
って心配そうにしててもおかまいなしさ
だって全然平気だよっ この苦痛から逃れるためなら何だってするさっっ
ってな勢いで歩いてたのは確かだね、痛かったけど(>Д<)
んで最後の関門の昼食、これが半分くらい食べられれば点滴が外れる。
胃がムカムカするし気持ち悪いけど食べたよ、7割はね(゚∀゚)
実際『半分』て目安は後から知ったけどw
別にね、点滴痛いとかはないんだ
でもさ、鬱陶しいじゃん?何かするにもガラガラ持ってかないといけないし
腕も動かしにくいしね?
だから取れるもんならさっさと全部取り外したいじゃん?
これでキレイさっぱりよwww

あー、背中の鎮痛剤は 「明日まで外せませんからネ☆」 って言われたけどね…

んま、鎮痛剤抜いたあとも散々だったね。意外と効果あったんだなって思った。
ご飯もホントは気持ち悪くて吐きそうで食べたいなんてとてもじゃないけど思えなかったのを無理矢理毎回ねじ込んでたし
じゃないとまた点滴入れられて動きの制限かかっちゃうじゃん?
イヤだね。


てかさ
「痛かったら呼んで下さいね」とか言われても
どの程度の”痛さ”で呼べばいいのかすっごい悩んだんだよねぇ
普段動けなくなるまで我慢してた身としてはラインが分からなくてさ
あと夜中にナースコールするのも躊躇う
今忙しいかなぁ?とか、他の患者さんでもっと大変な人にかまってたら悪いなぁとか
考え出すとキリなくなって、結局自分でナースステーション行ってたりね
なんかそうゆうのもビミョーだよね(´・ω・`)



最終的には、

あんたこの病院何ヶ月くらい入院してるんだい?

ってくらいなドラマによく居るような、やたら色々知ってる患者みたいになってたけどさ
しっかし大学病院てメンドイね
看護学生やら医学生やらが次から次へと挨拶しに来てさ
やれ立ち会うだのお話聞かせろだのと遊ぶ暇がどんどん削られてくのよ

てとこで、お世話になった

担当医のO先生、M先生、S先生、M先生、S先生、正直多すぎです。
担当ナースのNさん、入院初日に色々説明してくれたりしたけど
話し方がギャルすぎて笑っちゃいましたw 早く直さないと大変だと思いますよ☆
一番話す機会が多かった看護学生のKさん、笑わせすぎてごめんなさい。
医大生の…名前忘れたw爽やかイケメン君、「手術に不安とかないですか?」と
マニュアル通りな質問だったとしても、その後に色々と返事を考えてたであろうところに
「全然(^^)」と返した時の顔が面白かったです。
他にも何人もの先生や看護師さんにお世話になりました。

ホントにホントにありがとうございました。




痛みが分かるうちは生きてるって証拠だな


と、手術した日
永遠にも思えた夜に改めて思ったコトでした。

関連記事

コメントの投稿

secret

COMMENT

何はともあれ無事のようですね(^^)
どうもお久しぶりです。

腹を切るような事はしたことない自分には想像しか出来ませんが、やっぱり何かとやな事がありますよね(・_・;
記事から感じた事ですが、なんだか結構大変な?酸素マスクも必要なほどの手術でもしたんだろうか…なんて思いました。
それと同時にタフだな~とも思ったんですがw
これだけ長い記事まで書いてしまうとはさすがです☆

おつとめ御苦労様でしたッ!!
シャバの空気、まだ馴染めねぇかと思いやすが、しばらくゆっくりとお身体やすませてくだせぇ☆

♠ Chakuraさん ♠
ご無沙汰してます、コメありがとうございます。

酸素マスクは全身麻酔もしてたので普通なコトで
手術自体は大したものじゃないかと(^^;
10日程度で出てこられるものですし、所詮はねw

タフ…ですかぁ、どこら辺がなんだろ??w 
無自覚です、ごめんなさい。

長文。
確かに一回で読ませるには長すぎだよなぁと思いつつも、全然書けてない事多すぎて困りましたw
そのうち書くことがあったらその都度書いていくかも?しれません☆


何はともあれ、全然心配はしてませんでしたが
無事退院してきましたっ
あとはMH3での狩猟解禁日を待つばかりです♪♪♪


♠ Covnさん ♠
おぅ、みんな息災か?


シャバの空気は私の鼻にはあまり良くなかったって事は実感できましたw
入院中はほとんど鼻がグズる事なく快適だったのに…

スライムのようにグニャグニャにならない程度にダラダラ休む予定です。
ごめんなさい、今ハンパない忙しさでお仕事してるんですよね?(´・ω・`)
 

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内でお探し

お便りはここから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム